練り香水ブームがやって来そう!
2016年9月20日、株式会社スタイリングライフ・ホールディングス プラザスタイル カンパニーは自社が展開する「PLAZA」や「MINiPLA」において10月上旬から練り香水の新商品を発売すると発表した。

実は練り香水ブームがやって来そうなのだ。液体の香水に比べて練り香水は香りが控えめ。そのため、香水初心者でもつける量を調節しやすく「香水をつけすぎて臭い」というついやりがちな失敗を避けることができる。

小さなサイズの商品が多いが、意外と減りにくいためコストパフォーマンスも優秀だ。また、小さいサイズだとポーチやポケットの中でもかさばりにくいため、外出先での塗り直しも簡単。

今回発売の練り香水は4種類
10月1日に発売されるのは外国のコインのようなデザインの缶に入っている「JOUL’S VERNI ソリッドフレグランス」と指先や爪の保護機能もある「Roiche ソリッドパフューム フェミニンローズ」の2つ。

10月2日発売の「Vasilisa パフュームスティック」はリップクリーム感覚で持ち歩くことが可能なスティック状の練り香水。ビビットな動物モチーフは持っているだけで嬉しくなるデザインだ。

10月5日に発売される「OHANA MAHAALO ソリッドパフューム」は紙パレットのパッケージ。女の子らしい可愛らしいデザインはいくつも欲しくなってしまうだろう。

練り香水はそのまま香水として使うだけでなく、無香料のワックスやハンドクリームに混ぜてオリジナルのワックスやハンドクリームとして使うこともできる。練り香水ブームが到来する前に貴女だけの楽しみ方を見つけてみて。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※プラザスタイル プレスリリース(PR TIMES)
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000307.000003436.html