「Dr.ウィラード・ウォーター」
株式会社Dr.ウィラード・ウォーターでは、2016年9月25日に敏感肌専用のハンドクリームをリニューアル販売する。

同社が展開中の敏感肌用スキンケアブランド「Dr.ウィラード・ウォーター」では、ブランド名そのものの「Dr.ウィラード・ウォーター」を使用している。

「Dr.ウィラード・ウォーター」は鉱物学博士ジョン ウィラード氏が発明した肌への優れたアプローチがある「水」だ。

日本でも1990年にデビューして以来、特に敏感肌の人から指示を集めている。

『ウィラード・ハンドベリーモイスチュア』
『ウィラード・ハンドベリーモイスチュア』(ハンドクリーム)は、「Dr.ウィラード・ウォーター」を71%配合しており、爪や甘皮にも潤いを与える。

同ハンドクリームには「Dr.ウィラード・ウォーター」と相性のよい、ビタミンEやCを配合している。ビタミンEについては、「トコトリエノール」を使用しており、一般的なビタミンEよりも50倍もの保湿効果が得られる。

また、バオバブの木からとれる希少オイルも配合し、手肌に上質な油分を適度に与え、潤いをキープさせる。バオバブオイルはアトピーの治療などにも使用されるものだ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※毎年くり返す根深い手あれに。フェイス用さながらの1ランク上のハンドクリーム『ウィラード・ハンドベリーモイスチュア』リニューアル発売。
https://www.value-press.com/170290