透明美肌叶えるファンデーション発売開始
アザ、傷痕、皮膚の変色を自然に隠す化粧品として知られる化粧品ブランド「カバーマーク」が9月23日から、透明美肌を叶えるファンデーション「カバーマーク 【ジャスミーカラー】限定セット」の販売をはじめた。

カバーマークは、アザ、傷痕、皮膚の変色を自然に隠す化粧品として定評
カバーマークは1960年よりスタートした日本の化粧品ブランドで、そのルーツは、ニューヨークのリディア・オリリー夫人が開発した、アザ、傷痕、皮膚の変色を自然に隠す化粧品にあった。

それは、外見を変えるだけでなく、心の苦痛も取り除くものとされた。カバーマークが、このオリリー夫人の精神と優れた製法を受け継ぎ、日本でスタートし、現在に至った。

いまでは様々な肌への影響にさらされる現代人の肌環境を考え、より負担のない使用感や美しい仕上がりを持続させる品質を追求。最新の皮膚科学を取り入れたスキンケアからファンデーションまで多くの女性に支持されている。

【ジャスミーカラー】透明感ある肌作るファンデーション
同社が、どんな時も透明感のある肌を叶えるために作ったファンデーション【ジャスミーカラー】。

その秘密は、「血流」の色影響を考えて生まれた【ジャスミーカラー】理論に基づく色設計にある。ブルーベース、イエローベースの2つのスキンアンダートーンから選べる。

ブルーベース
ブルーベースは、静脈の色影響が強い肌なので、スキンアンダートーンでその色影響にぴったり合う血色感のファンデーションを重ねることで、ブルーベースの肌本来の透明度を隠さずに、桜色の血色感を出すことができる。

イエローベース
イエローベースは、静脈の色影響が弱い肌のため、スキンアンダートーンでその色影響にぴったり合う血色感のファンデーションを重ねることで、動脈の色(オレンジ系の血色感)が損なわれずに発色するため、よりいきいきと見える。

今秋の限定セットは、くすまないチークも
今秋の限定セットは、ファンデーション【ジャスミーカラー】で作る透明肌に、重ねてもくすまない、ブルーベースとイエローベースのチーク2種から、自分に合ったスキンアンダートーンのチークを選ぶことができる。

植物抽出エキス配合も嬉しい
肌色調整だけではなく、肌を健やかに保つ6種の植物抽出エキス(高麗ニンジン、レイシ、トウキ、ヨクイニン、トウニン、アロエ)配合されていることも嬉しい。しっとりなめらかな肌に整え、日中の乾燥から肌を守ってくれるからだ。

「血色」気にするあなたへ
【ジャスミーカラー】エッセンスファンデ―ション、【ジャスミーカラー】ルースチークのそれぞれ自分の肌色に合ったカラーを各1色ずつ選べる。(5400円:本体価格5000円)

限定セットは、無くなり次第、終了とのこと。顔の血色を気にしているあなた。同社の【ジャスミーカラー】理論で、若い頃の血色のよい肌を取り戻してみては。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※カバーマーク株式会社 プレスリリース
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000021365.html