「シンクロスキン グロー クッションコンパクト」
株式会社資生堂が全世界で展開しているブランド「SHISEIDO」から、同社初のクッションファンデーションとなる「シンクロスキン グロー クッションコンパクト」を11月1日より発売する。

同商品は、スポンジ製のクッションにみずみずしいリキッドファンデーションをしみこませた、つけた瞬間からうるおう新感覚のファンデーション。オークル10、オークル20、ピンクオークル20、3色のラインナップ。

2016年上半期ベストヒット・コスメ・ランキング リキッドファンデーション 第2位を獲得している「シンクロスキン ラスティング リキッドファンデーション」に続くシンクロスキンシリーズの第2弾となっている。

シンクロスキンとは
シンクロスキンは、個々の肌色を生かしながら肌悩みを補正し本来の美しさを引き出すため開発された独自のアドバンストセンシングテクノロジー。

肌とシンクロし日中の肌変化に応じて光とつやを最適化、長時間でもよれない、薄れない、テカらないハリのある肌印象をキープしてくれる。

ひと塗りで3つの効果
同商品をひと塗りすれば、主に3つの効果が得られる。1つ目は、光・色・コントラストを操る光技術、ヒアルロン酸によって、瞬時にキメや毛穴が整ったうるわしくしっとりした輝く肌を実現する効果。

2つ目は、厳選された天然植物由来成分を配合し、紫外線による肌のダメージを防止、肌をなめらかな状態に保つスキンケア機能効果。

3つ目は、一人一人の肌質や肌状態に応じいきいきとした美しさを引き出し、くすまずつけたての質感を持続してくれる効果だ。

持ち運びに便利
コンパクトタイプで持ち運びも便利。いつでもどこでもテクニックなしで楽々、つや感あふれる素肌美を叶えてくれるファンデーション。これからの乾燥する季節に注目したいアイテムだ。

国内では、全国約230店のデパートと資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」での販売。また、伊勢丹新宿本店、阪急うめだ本店では10月19日より、SHISEIDO THE GINZAは10月20日より先行発売される。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社資生堂 プレスリリース(PRTIMES)
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000699.000005794.html