脂質ゼロ、1食あたり90kcalで身体に優しい

日本各地のご当地カレーや多彩なレトルト食品の開発を手がけている株式会社ミッションが、「脂質ゼロなのに旨みたっぷりなノンオイル野菜カレー」を10月上旬より関西の主要小売店他で発売開始した。

脂質ゼロで、カロリー数は一般的なレトルトカレーの約半分程度で身体に優しく健康を気にする人には嬉しい一品だ。

身体に優しいだけはなく旨みもたっぷりでおいしく

動物性原料を使用していないこのカレーは、ソテーした玉葱と人参を独自にブレンドしたカレー粉やスパイス、トマト、リンゴと共にじっくり煮込んで作られている。

そのため、脂質ゼロやカロリー半分であっても、旨みを味わうことができるのだ。

存分に「カレー本来の旨み」を味わう
カレーが好きだという人は多い。そして今、その需要に応えるべく、手軽に食べられるカレーのレトルト食品が多様に市場には出回っている。

けれど、カロリーが高くなりがちなカレーは、体重の増加などを気にして控えている人もいるかもしれない。

カロリー数を気にせずに、カレー本来の旨みを存分に味わうことができる「脂質ゼロなのに旨みたっぷりなノンオイル野菜カレー」をこの機会にぜひ、試してみてはいかがだろう。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※ValuePress!
https://www.value-press.com/pressrelease/170982