Sinn Purete(シン ピュルテ)より新発売
株式会社ジョンマスターオーガニックグループ ジャパンカンパニーは、展開中の日本初オーガニック化粧品ブランド「Sinn Purete(シン ピュルテ)」より美容液『AGコンセントレイト セラム』を新発売。

同社の直営店及び、オンラインストアなどで購入可能。2016年10月6日(木)より販売を開始している。

『AGコンセントレイト セラム』
「Sinn Purete(シン ピュルテ)」は、日本発のオーガニックブランドだ。オーガニック製品でありながら、パワフルな原料を配合しており、あらゆるエイジングの悩みを解決している。

『AGコンセントレイト セラム』は、ザクロ種子油やローヤルゼリーなどを主成分とし、さらに、クチナシから抽出した「幹細胞由来成分」や、「ウチワサボテン種子オイル」、トウモロコシを原料とした「グルコオリゴ糖」を配合。

いずれもエイジングケアには不可欠な機能をもつ植物由来の高機能成分だ。

「トリプルAGファンクション」
同商品では、これらの成分により、エイジングの悩みに対し「トリプルAGファンクション」と呼ぶ3つのアプローチを展開する。

「肌に弾力を与える」「外的刺激から肌を守る」「肌を保護して整える」。この3つのアプローチにより、使うほどにエイジングの悩みに負けない肌を作り上げる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※希少な植物由来高機能成分を凝縮!あらゆるエイジングの悩みをケアする美容液『AGコンセントレイト セラム』が誕生
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000058.000011608.html