これからサプリは「食べる」時代
株式会社マツモトキヨシホールディングスは10月15日、水無しで栄養補給できるチュアブル形状のサプリメント『食べるサプリ』を新発売する。

「野菜を食べる機会が少なく、栄養不足を感じる」「忙しいせいで食事の時間が不規則」など、食生活の偏りを感じている現代女性にとって、手軽に栄養を補給できるサプリメントは強い味方。

おやつみたいに栄養補給
matsukiyo LABサプリメントシリーズから新しく発売される『食べるサプリ』は「毎日の続けやすさ」と「手軽さ」に重点を置いて開発され、水無しで簡単に摂取できるチュアブルタイプだ。

しかも、お菓子感覚で楽しめるよう味にも徹底的にこだわっている。サプリだと思って口に入れれば、思わず「美味しい!」と驚くだろう。

どれにしようか悩んじゃう!
ラインナップは6種類。マンゴーフレーバーのマルチビタミン、レモンフレーバーのビタミンC、プレーンフレーバーの鉄+葉酸、ヨーグルトフレーバーのカルシウム+D、ブルーベリーフレーバーのブルーベリー、ピーチフレーバーのコラーゲン+Cと、女性が欲する栄養素に美味しそうなフレーバーが並んでいる。

美味しく手軽に続けられる、新感覚サプリ。一度食べたらやみつきになるかも?!

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社マツモトキヨシホールディングス プレスリリース
http://www.matsumotokiyoshi-hd.co.jp/