意外!?初めてのベストジーニスト
11日、最もジーンズが似合う著名人に贈られる第33回『ベストジーニスト2016』の表彰式が行われ、一般選出部門を初受賞した菜々緒ら豪華受賞者が登壇した。

はがきやインターネットでの一般投票で、25,831票を獲得したという菜々緒。「モデルをやらせていただいている以上、ファッションに関わる賞はなにかしらいただきたかったので、本当にうれしい。」
(オリコンスタイルより引用)と、初受賞の喜びを語った。

デニムを履きこなすテクニックも披露
菜々緒といえば、なんといってもその長く美しい脚が印象的。表彰式には、その美脚ラインを強調するタイトなジーンズで登場した。脚を長く見せるための着こなし術としてハイウエストのデザインを選ぶことや、お腹を出すスタイリングを明かした。

この日も丈が短いGジャンをトップスにし、大胆にお腹を出したスタイル。10cm以上はありそうな高いピンヒールを合わせ、脚長効果をさらにアップさせるさすがの着こなしを見せた。

なお、同じく一般選出部門の男性部門はKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が受賞。3年連続の受賞を果たし、見事殿堂入りを達成した。


【参考】
※菜々緒 Instagram
https://www.instagram.com/p/BLaa5rTgEDx/