濃厚カスタードと甘酸っぱいラズベリーのバーアイス

2016年10月4日に発売になった、ハーゲンダッツの2つの新アイス、ミニカップ「メープルカスタードクッキー」と、クランチークランチ「ラズベリーカスタード」の実食レポートします。

どちらも濃厚カスタードアイスを使った新作。見た目も味もまったく違う2つのアイス、気になります!

ピンクカラーがかわいい

「ラズベリーカスタード」は、濃厚カスタードと甘酸っぱいラズベリーのバーアイス。

見た目からして"ザクザク感"が伝わります。食べると中から出てきたのは、カスタードアイスと、アイスに包まれるようにして入っているラズベリーソース。このラズベリーソースが、かなりの"曲者"。酸味が小気味よく、大人が好みそうな甘酸っぱさです。濃厚なカスタードアイスとよくマッチしていて、もったりすることなく口からなくなるまでさっぱり感が続きます。

まわりは、フィアンティーヌ(薄く焼き上げたクレープ生地を細かく砕いたもの)と、乾燥ラズベリーのチョコレートでコーティングしてありますが、いつものパリパリ食感でこれまた楽しいです。

しつこいようですが、このコーティングチョコとラズベリーソースも相性いいので、いろんな楽しみ方ができます!

エレガントなアイス、それが「メープルカスタードクッキー」

「メープルカスタードクッキー」

さて、もうひとつの「メープルカスタードクッキー」は、打って変わって落ち着いた雰囲気のアイスです。(カップアイスなので自然とエレガントになります)

開けた瞬間からメープルの香りが漂い、スプーンですくうたび、カスタードアイスに混じったとろ〜り感のあるメープルが目と鼻を刺激してくれます。

メープルがおいしい

メープルも濃いめで食べごたえあり。グラハムクッキーも入っていて1個で満足できるボリュームです。

気分に合わせて食べ比べてみて!

価格はともに294円。