関東初

保護ネコカフェを展開するネコリパブリックの「ネコ市ネコ座」が、2016年11月5日から11日までネスカフェ原宿で行われます。

このイベントが関東で行われるのは、今回が初めてです。

2日間限定のイベントに注目

楽しみながら保護ネコを助けることができるイベント。

"ネコ市"には、ネコ雑貨やキャットフード、ネコおもちゃなどネコグッズが勢ぞろい。"ネコ座"では、ネコ映画や、ネコダンス、トークショーなど、ネコに関係したステージイベントが開催されます。

中でも5日と6日の2日間は、完全前売り・予約制で、猫雑貨の販売や保護猫クイズ、リアル謎解きゲーム、トリックアートを作るワークショップ、譲渡会などのイベントが行われます。

注目のバーチャル猫じゃらし

この2日間で注目は、バーチャル猫カフェの体験ブース。「ネコリパブリック 東京 お茶の水店」とリアルタイムで中継し、バーチャルで保護猫たちと遊べるブースです。最新の技術「バーチャル猫じゃらし」で、ネコカフェにいるネコと遊ぶという体験ができるそう。

5日と6日は第1部から第5部までの入れ替え制。入場料は1200円(1ドリンクと1000円相当のプレゼント付き)で、チケットはネコリパブリックの各店舗、イープラスで発売しています。

詳細は公式サイトへ。