お子さんが小さい頃はおもちゃなど何かとかさばるものが多く、お家の中も散らかり気味です。でもまだ本人には片付けなんてできないし…。そう思いながら日々お部屋を片付けているお母さまもおられるのではないでしょうか。

実は、お片付けのしつけは1歳頃から始めて、3歳くらいには定着させてあげれば自然と子どもの自立に繋がるんです!

【1歳】
1.理由を伝えて片付けに誘う

「ご飯だから片付けようね」

「もうすぐ寝るから片付けようね」

など、片付けを始める前に意味を伝えましょう。

 
2.上手な片付けにこだわらない

「壊す」ほうが楽しい時期です。きちんとできるかということより、片づけようとする姿勢をほめてあげてください。


3.見た目にキレイな色や形で分ける

色ごとに整理すると見た目もきれい。

片付けやすくなりますし、子どもに「秩序」を意識させることもできます。