「産後うつ」とはどういうこと?
 出産を終え、いよいよ赤ちゃんとの生活がスタート。しかし、産後数週間から3〜4ヶ月あたりで精神的に不安定になってしまう女性が多くいると言います。それを「産後うつ」と言い、産後すぐ始まるマタニティブルーよりも少し遅いのが特徴です。
 症状も人それぞれで、早めに治療を始めないと重症になることも。そんな産後うつは次のような原因から起こるとされています。

■ 出産を終え、元のからだへ戻るためのホルモンバランスの変化
■ 育児への不安や疲れ
■ 家事や育児が思うようにいかない焦り
■ パートナーの育児参加、育児に対する価値観の違い
■ 自分の時間が持てず、孤独になりやすい環境
 また、産後うつは真面目な人や几帳面な人、完璧主義な人になりやすいとも言われています。