置き換えに簡単なココナッツオイルとバターコーヒーを飲もう


2ヶ月ぶりに会った知人がすっきりした身体になっていて、ダイエット方法を聞いたらなんと【バターコーヒー×ココナッツオイル】を朝食に置き換えていたらするすると痩せたと教えてくれました。初めは普通にバターコーヒーを飲んでいたそうですが、甘さがほしくなりココナッツオイルなら美容や健康にもよいだろうと思い、いつものバターコーヒーに追加してみたそうです。するとスルスル体重や脂肪が落ちていったのだとか。そもそも【バターコーヒー】とは最近美容関連の記事でよく聞く飲み物ですが、何なのでしょうか?

【バターコーヒーとは】
コーヒーと良質な無塩バターを使った飲みものです。無塩バターには植物油や魚・大豆に含まれる不飽和脂肪酸が多く含まれており、中性脂肪や悪玉コレステロールといった太る原因を減らす作用があるのだとか。またエネルギーとして消費されるので体脂肪として体内に残しません。また、無塩バターはほとんどが脂質で炭水化物を含んでいないため、血糖値をあげず、脂肪をため込みません。そして、コーヒーは脂肪燃焼や利尿作用が期待できる飲み物ですのでダイエットにもってこいの飲み物ですよね。その2つを合わせた飲み物がバターコーヒーです。

以上のようにとても優秀な飲み物なのです。しかし、1つバターを選ぶ際に注意が必要で、「放牧された牛の乳で作られた」意味のグラスフェットバターを使いましょう。このバターは不飽和脂肪酸を多く含むのでより効果的です。

このバターコーヒーに、便通をスムーズにしてくれる食物繊維と、脂肪燃焼にもってこいの中鎖脂肪酸が豊富に含まれているココナッツオイルを入れることが、美容やダイエットに効果的であることは言うまでもありませんね。では、どのように飲めば、より効果が得られるのでしょうか?

バターコーヒーの作り方


ここでは、簡単なバターコーヒーの作り方とダイエットに効果的な飲む時間帯のご紹介いたします。

【材料】
・ホットコーヒー  ....200ml
・バター      ....大さじ1杯
・ココナッツオイル ....大さじ1杯
お好みでココナッツオイルを調節してください。

【飲む時間帯】
・午前7〜9時
バターの脂質が午前中のエネルギーとなり、脂肪の燃焼に繋がります。また、朝早く飲むことで、腹持ちを良くしてくれたり、ココナッツオイルが排便を促します。

いかがでしょうか?忙しい朝に簡単に飲めてダイエットや美容にも効果的なバターコーヒー×ココナッツオイルを、まずは1ヶ月試してみてください。私は今3週間目に入りました。ホットコーヒーで試しているのですが、ゆっくり飲んでいるいるので、朝でも心にゆとりを持つことができ、また甘いものを食べたい欲求が抑えられてきたと実感しています。体調や肌が変わることを実感しつつ、身体をいたわる夏にしませんか?

ココナッツオイルとバターコーヒで痩せよう