梨は美肌にも良い?梨の美容パワー、実はたくさんあるんです!


夏から秋が旬の梨。
その時々によって種類がかわり、スーパーには様々な種類が並んでいると思います。
独特なザラザラとした食感や種類によって違う甘み、同じ梨でも色々と味わうことができます。
そんな梨、実は美容にとてもいいってご存知でしたか?
ここでは梨の持つ美容パワーをご紹介致します。

◎独特なザラザラとした食感「ペントザン」
石細胞の1つである、ペントザンがあの独特なザラザラの正体です。
ペントザンには保湿効果も期待されており、化粧水などに含まれています。
またペントザンには腸の調子を整えたり、脂肪を分解したり、お肌の調子を良くしてくれる効果が期待されています。

◎豊富に含まれている「カリウム」
梨にはカリウムが豊富に含まれていると言われています。
カリウムには体内の余分な塩分を排出するパワーがあると言われているため、顔や身体のむくみを取る効果が期待できます。
外側からマッサージ、内側からカリウムでむくみ対策もばっちりできますね!

◎タンパク質分解酵素「フィシン」
美肌を保つため、顔の筋肉を保つため、肉から得られるタンパク質は大切です。
しかし食べ過ぎると消化不良となってしまい、皮膚からも老廃物を排出しようとしてしまいます。
それにより肌荒れや吹き出物、ニキビなどが出来てしまいます。
しかしフィシンの作用で消化を促進することにより、肌にかかる負担が軽減され肌荒れを防止に繋がるのだとか。

◎カロリー控えめ
いくら美容に良いと言っても、やっぱりカロリーは気になってしまいますよね。
カロリーが低めと言われるバナナ、ブドウ、リンゴよりも梨はカロリーが低くなっています。
なんとバナナの1/2のカロリーしかありません!
ダイエット中でも気にせずに食べることができますね。

簡単!おいしい梨の見分け方


梨にはたくさんの素敵な美容パワーがあることがわかりました。
しかし買うときにどんなものを選んだらいいのかわからない…。
そんな方のためにおいしい梨の見分け方をご紹介致します!

実は梨は当たりはずれの多い果物と言われています。だからこそ買うときはおいしいものを買いたいですよね!
梨は種類が多い分、その種類ごとの旬も短い果物です。
まず梨は大きく青梨と赤梨の2つに分かれます。

◎青梨
皮が緑色で、糖度はやや低め、酸味もあります。
シャキシャキとした歯ごたえがあるのも特徴の1つです。
◎赤梨
皮が茶色で、果汁が多く糖度が高いため食べた瞬間口いっぱいに強い甘みを感じます。
果肉がなめらかなのも特徴です。はじめにどちらの種類が好みか食べ比べしてみてもいいかもしれません。

次に見分け方です。

1. 梨の底、外側が赤、内側が若干青くなっている部分をリングと呼びます。リングがはっきり見える物がおすすめです。
2. 梨は水分が多い果物です。手に持ってみてずっしりと重たいもの、皮が張っているものを選ぶようにしましょう。
3. 表面の点々の間隔が比較的広いものを探しましょう。また、皮は熟すとザラザラからツルツルになるので、買ってすぐに食べる場合はツルツルした梨のほうがいいかもしれません。
簡単な見分け方はこの3つです。
スーパーで梨を見つけた際は是非試してみてください。