デトックスとエリンギの関係


排便・排尿がデトックスには必須

そもそも、デトックスというのは体内の毒素を排出することです。毒といっても、命にかかわるようなものではなく、知らず知らずのうちに蓄積している身体によくないもののことを指します。
具体的には…
■食品添加物
■老廃物
■環境ホルモン
■活性酸素
■排気ガス
といったものが毒素と考えられており、むくみを気にする女性の中では余分な水分なども排出すべきものとされているようですね。

そのデトックスは、以下のような排泄行為によって行われます。
●排便(75%)、排尿(20%)、発汗(3%)、髪(1%)、汗(1%)
個人的には「デトックス=発汗」というイメージが強かったのですが、実際は排便と排尿がほぼ大部分を占めています。つまり、排便や排尿を促すのがデトックスへの近道と考えればOKなんですね!

今回ご紹介する食材・エリンギは、排便や排尿を促す効果が期待できるとされているんです。その効果について、詳しくご説明していきたいと思います。

エリンギはデトックスを促す優秀食材?


キノコは、食物繊維が非常に豊富に含まれている食材です。なかでも、水に溶けない性質の不溶性食物繊維は体内の毒素を便と一緒に排出してくれる働きがあるため、積極的に摂りたい食物繊維とされています。

多くのキノコのなかでも、エリンギはその不溶性食物繊維が豊富に含まれているんです。100gあたりの不溶性食物繊維の含有量が多い順に、上位のキノコを並べてみると…
松茸(4.4g)> エリンギ(4.0g)> くろあわびたけ(3.9g)>えのきたけ(3.5g)
となります。手軽に買えるキノコの中では、エリンギがトップなんですね。

※参照サイト


そして、キノコには食物繊維だけではなく、排尿を促すミネラル・カリウムも豊富に含まれています。同様に、カリウムの含有量が多い順にキノコを並べてみると…
エリンギ(460mg)> 松茸(410mg)> ぶなしめじ(380mg)> マッシュルーム(350mg)

※参照サイト


デトックスを促すきのことしては、エリンギはほぼトップと言っても過言ではありませんね。
ちなみに、カリウムは水に溶けだしやすい性質を持っているため、スープやお味噌汁など汁ごと飲める調理法がおすすめですよ。

松茸を食べていただくのももちろんおすすめですが、経済的なことを考えるとやはりエリンギがいいと思われます。日々のデトックスをしっかり行うためには、エリンギを積極的にメニューに取り入れてみてくださいね。