炭酸を使った頭皮ケア、実際どうなんですか?


最近美容室でよく見かけるようになった炭酸シャンプーや炭酸ヘッドスパ。少し気になるけどやってみて自分に合わなかったらどうしよう…。そんな頻繁に美容室に通うこともできない…。
そう思っている方いらっしゃいませんか?そんな時は自宅で簡単にできる炭酸ヘッドスパで頭皮をケアしましょう!

まずは炭酸を使ったケアをすると、頭皮にどのような効果があるのかご紹介いたします。
1. しっかりと汚れを落とすことができ、頭皮トラブルの予防になる
炭酸水は、細かい泡で汚れを包み込み浮かせる働きをします。
またその細かい泡はタンパク質にくっつきやすいといわれており、頭に付着した汚れの他、タンパク質からできている頭皮にある不要な皮脂を落としやすくしてくれます。
普段のシャンプーで落としきれない汚れや詰まりをしっかりと落としてくれるので、頭皮トラブルを防ぐことができます!

2. 血行促進に効果が期待できる
炭酸水の中には二酸化炭素も含まれています。
二酸化炭素は身体にとって不要なものであり、体内に入ると外へ出そうと身体が働きます。
炭酸水を頭皮から吸収すると、体内の不要物を外へ出そうと血液の流れが速くなります。それにより血管が広がるので血行促進につながると言われています。

3. カラーの持ちが良くなる
髪は弱酸性の時が健康状態であると言われています。
しかし、カラーやパーマをすることで髪はアルカリ性へと変わっていきます。
それをだんだんと時間をかけ弱酸性へと戻していくのですが、なるべく早く弱酸性の状態へ戻すことによって、カラーやパーマが定着しやすくなり、持ちが良くなると言われています。
炭酸水は弱酸性なので、髪に付着し、内部に残っているアルカリを除去していき弱酸性の状態に戻す働きをしてくれます。

自宅で簡単に炭酸ヘッドスパを体験しよう!


炭酸水を使った頭皮ケアは、綺麗にさっぱりとさせてくれるだけでなく、汚れをきちんと落としトラブルの予防をしてくれることがわかりました。
ここでは早速自宅で簡単にできる炭酸水を使ったケアをご紹介いたします!

用意するもの
・無糖の炭酸水    500ml
・シャンプー
・空のペットボトル  1本

1. 空のペットボトルに炭酸水を50〜70mlほど入れてきつくふたを閉める。
2. 残った炭酸水を髪、頭皮を軽くマッサージするように馴染ませていく。
(炭酸水はすべて使って大丈夫です)
3. 馴染ませおわったら、初めに炭酸水を移したペットボトルの中にシャンプーを1〜3プッシュほど入れ、炭酸水とシャンプーを混ぜるようにふたを閉めよく振る。
4. できた泡を髪や頭皮にマッサージをするように馴染ませていけば終わりです。

お好みで頭皮マッサージをするとより効果が期待できます!
シャンプーの量やからのペットボトルに移す炭酸水の量は、髪の長さ、量に合わせて少なくしたり多くしたりしてみてください。

無糖の炭酸水が1本あれば簡単にできます。
是非試してみてくださいね!