どうして姿勢がいい人は痩せやすいの?


食事に気を使ったり、運動もちゃんとしているのになかなか痩せないと悩まれている方はもしかしたら姿勢が原因かもしれません。

みなさん毎日姿勢を意識して生活していますか?
歩いている時や椅子に座って仕事をしている時、猫背になったり足を組んだりしていませんか?

実はこの猫背は、多くの人が非常になりやすいのです。
その理由は、腹筋や背筋の筋肉を使わずにいられるのでとても楽に感じるからなのです。
しかし、腹筋や背筋を使わないことには多くのデメリットがあります。
筋肉を使わないことで、代謝が悪くなるため脂肪が付きやすくなり、腹筋や背筋を使わずにいるとお腹周りに脂肪が付いてしまいます。
その他にも、猫背になると頭が前に出てしまうので、顎をつき出した状態になり、本来あまり必要としない顎の下の筋肉を使うので、筋肉が鍛えられ大きくなりボテッとした二重あごの原因になってしまいます。

また、立っている時に片足に体重をかけたり、座っている時に足を組んだりするクセがある人は骨盤が歪んでいる可能性があります。
骨盤が歪んでいると、内臓の位置が下がってしまいポッコリお腹になってしまったり、内臓下がってしまうことで代謝が落ちて脂肪や老廃物が溜まりやすい身体になってしまいます。
代謝が落ちて脂肪や老廃物が溜まりやすい身体になると、むくみやすくなり、そのむくみを放っておくとなかなか除去する事が難しいセルライトの原因になります。

姿勢がいい人が痩せやすい理由は、腹筋や背筋をしっかり使っているのでお腹周りに脂肪が付きにくく、また代謝がいいため脂肪が燃焼しやすくなるからです。
その他、正しい姿勢を保つことで骨盤の歪みを解消し、ポッコリお腹やむくみなどを防ぐことが出来ます。

あなたは痩せやすい姿勢?正しい姿勢かチェックしてみましょう!


・鏡の前に立った時、肩の高さが違う
・鏡の前に横向きで立った時、肩が内側に入っている
・座っている時、肩が耳より前に出てしまう
・座っている時、足を組んでしまう
・立っている時、重心が片足にかかってしまう
・仰向けに寝た時に、床に肩が着かずに浮いている

これらの項目に1つでも当てはまる人は猫背や骨盤の歪みがあると考えられます。

痩せやすい正しい姿勢の作り方


◯正しい姿勢で立つ
1.壁に背中をつけて真っ直ぐ立って少しつま先を広げる
2.頭、肩、お尻、ふくらはぎ、かかとの5ヶ所すべてを壁につける
3.お腹とお尻に力を入れて、背中と壁に隙間が出来ないようにする

◯肩甲骨を動かして猫背解消
1.体の前に両手を出して、手の平を裏返して組む
2.両手を組んだ状態のまま腕を天井に引き上げる
3.腕を持ち上げたまま、おへその辺りから上半身を大きく回す(左右5回×3セット)

◯腕を回して肩甲骨をストレッチ
1.両手を肩に置き、肘と肩を回す
2.顔の前で肘と肘をくっつける感じで、大きく回す(前後5回ずつ)

いかがでしたか?
普段の生活で猫背になっている方は多いのではないでしょうか?
腹筋と背筋を意識した正しい姿勢や足を組んだり片足に体重をかけるクセなど直すことを心掛けると、どんどん痩せやすい体質になっていきます。
また、猫背になっている人は、まず肩甲骨をストレッチすることで猫背を解消することが出来ます。
肩甲骨を動かすことはダイエットにも効果的なんですよ。
これから寒くなっていきますが、猫背にならずに美しい姿勢を心掛けましょう!