スターバックス コーヒージャパンは、ホリデーシーズン限定フレーバー「スノー ピーカン ナッツ フラペチーノ」と「スノー ピーカン ナッツ ラテ」を11月1日に発売する。


今年のスターバックスのホリデーシーズンは、アメリカの家庭でクリスマス間近のシーズンに作る習慣があるお菓子の家「ジンジャーブレッドハウス」がテーマ。11月1日に発売する第一弾は、雪の降り積もるジンジャーブレッドハウスの屋根をイメージしたドリンクとなっている。


「スノー ピーカン ナッツ フラペチーノ」は、ホワイトチョコレートのベースにピーカンナッツのソースをミックス。仕上げにピーカンナッツホイップクリームとピーカンナッツチョコレート、キャラメルパウダーをたっぷりと振り掛けている。ホワイトチョコレートの優しい甘さとピーカンナッツの濃厚で深い味わいのフラペチーノとなっている。


「スノー ピーカン ナッツ ラテ」は、ローストしたピーカンナッツのペーストを混ぜ込んだソースにエスプレッソを注いで溶かし、ピーカンナッツ風味のオリジナルホイップクリームをトッピングしたドリンク。仕上げにはピーカンナッツを練りこんだホワイトチョコレートとキャラメルパウダーを振り掛けている。ラテに溶け込んだピーカンナッツの香ばしい風味とホワイトチョコレートのミルキーな味わい、ピーカンナッツのカリカリとした食感が楽しめるエスプレッソドリンクとなっている。


「スノー ピーカン ナッツ フラペチーノ」と「スノー ピーカン ナッツ ラテ」