どうしてもウエストラインを引き締めて、くびれをつくりたい!ダイエットをしたもののなかなか引き締まらなかったという場合は、自然のコルセットである筋力が不足している可能性大。しっかり腹筋を刺激できる究極トレーニングをご紹介します。



お腹を引き締める究極トレーニング


1. あぐらをかいて座り、背筋をピンと伸ばす
2. まっすぐに前を見てゆっくり息を吸う
3. 息を吐きながらお腹を凹ませ、ギュッと絞るようにお腹と顎を引き、背中を丸める
※このとき、肘をしめて頭を中に入れ込むように意識する
4. 限界までお腹を絞ったら、一度息を吸い、再度息を吐きながら上半身をうしろに引く
5. 息を吸いながら、ゆっくりと状態を起こし、1の姿勢に戻る

1〜5を1セットとして、1日10〜15回おこないましょう

キツイけれど、効きます!


このエクササイズ、1回おこなっただけでもかなりキツイという人が多いのではないでしょうか。

楽々できるようになる頃には、ウエストもキュッとくびれているはず。10回おこなうのがキツイ場合は3回〜5回から始め、少しずつ回数を増やしていきましょう。筋肉は使わなければ衰えてしまうため、少しでも毎日続けることが大切です。

削るのではなく、引き締めてボディメイクを


お腹を引き締めたいからと食事を減らすばかりでは、筋力がどんどん衰えてウエストをキュッと引き締めることができません。栄養バランスの良い食事と引き締めエクササイズで、美しいウエストラインを叶えましょう!
Nao Kiyota
美容・健康ライター

Photo by fotolia