トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。夕方になると足が疲れてむくんで重くなりますよね。足のむくみがあると夜もなかなか寝付けなかったりしませんか?そして、できれば足の疲れは次の日に残したくない!足のむくみはその日に解消して夜はぐっすり、目覚めスッキリさせていきましょう。



人には重力がかかっている


人間はほとんど水分でできているので、そこに重力がかかると自然と足に水分が溜まってしまい、押し戻す力がなければ足はどんどんむくんでしまいます。

デスクワークが多かったり歩く機会がなかったりと、運動不足で筋肉が衰えてしまっている事で引き起こされる足の疲れやむくみは、放っておくとどんどん足が太くなってまた疲れやすくなり、負の連鎖が起きてしまいます。

日常生活に組み込んで!!


カラダに起きている不調は、日々の積み重ねで引き起こされています。それなら、日々の積み重ねで改善させるのが一番の近道になるので、カラダに良いちょっとした事を積み重ねてみましょう!お風呂や寝る前の習慣にオススメのマッサージをご紹介します。

まずは両膝を立てて座ります。足の甲側から手の指と足の指を組みましょう。息を吐きながら、足の指で手の指を潰すようにぎゅーっと力を入れます。息を吸いながらゆるめて、と10回繰り返しましょう。

ただ組んでいるだけでもOK


テレビを見てる時などには、ただ手の指と足の指を組んで、軽く足の指に力を入れたり緩めたりを繰り返すだけでも十分です。

ポイントは、足の指の筋肉を使う事!カラダの末端の筋肉をしっかり使う事で重力で下がった水分が流れ、むくみが解消されていきます。

また、習慣化する事で脚の歪みが整い、むくみのない足になっていきますよ。是非お試しください。

KAORI
トータルボディビューティアドバイザー

Photo by fotolia