みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。下半身が太い・・・下半身が重い・・・。と下半身デブで悩んでいませんか?その原因はもしかしたら、むくみのせいかもしれませんよ。



足首を計ってみて!


メジャーで足首を計ってみましょう!21センチ以上ある場合、その下半身は・・・むくみの可能性大です!足首は脂肪が少ない場所なんです、その足首が21センチ以上だと『むくみ太り』塩分の摂り過ぎのサインです。

そのむくみ太りを放置しておくと、更に足がむくんで冷えて、冷えているところを守るために脂肪がつき、更に冷えてむくんで・・・と、下半身デブへの負のスパイラルに突入してしまいます。

塩分にも注目しましょう


油や砂糖の話題はよく見かけるようになり、みなさんも気をつけようと意識はしていると思いますが、そこで見落としてしまっているのが塩分なんです。

日常的に口にするものには、塩分が多く含まれるものがたくさんありますよね。カラダに良いから野菜を食べますが、サラダを食べる時にドレッシングをかけます。漬け物にも塩分がたくさん含まれています。カラダに良いからと食べているものにも以外とたくさん含まれている塩分。もちろん、とっても美味しいラーメンにも塩分が・・・。

下半身デブさんは濃い味がお好き


塩分を摂り過ぎると、塩分濃度を薄めようとカラダが水分をため込み、重力の影響で下半身にたまり下半身デブになるんです。

下半身を気にされている方は濃い味がお好きだったりしますよね。一生懸命マッサージしても運動しても上半身ばっかり痩せて、下半身はデブのままと悩んでいたら、塩分を控えてみませんか?

みるみる細くなります


原因がわかれば、気をつければいいだけです。塩分を控えると、みるみるむくみは解消されて細くなります。また、塩分を摂り過ぎちゃったなという時の救世主は、塩分を排除してくれるカリウムが多く含まれているバナナ、パセリ、キウイ、海藻などを積極的に食べてみてくださいね。

KAORI
トータルボディビューティアドバイザー

Photo by fotolia