みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。食卓に並ぶご飯は残さず最後まで食べてしまいますよね?多くても全部食べてしまうのが痩せない原因だとわかっていても、ある物は食べてしまう・・・。それなら、お茶碗や食器を小さくしてしまいませんか?


茶碗1杯分の違いは大きい


大人用のお茶碗と子供用のお茶碗では100Kcalも違う場合があるんです。100Kcalを毎日減らせたら?毎日続けられたら1ヶ月で3,000Kcalを減らせる事になります。

体重を1㎏減らすのには7,000Kcalの消費が必要になります。という事は、毎日100Kcalのご飯を減らすだけで約3ヶ月で1㎏痩せることが期待できます!

現実的に考えましょう


痩せたいと思い、突然単品ダイエットをしたり、食事量を減らしたり、急な運動をしてみても、続かなくなってしまった場合に見えてくるのはリバウンドですよね。

何年もダイエットし続けてる人は、一時的に痩せるがリバウンドしてしまい、それが繰り返されているため成功できていないのです。

コツコツ積み重ねる方がリバンドしにくい


一気に痩せると、一気に痩せた分以上のリバンドをしてしまいます。維持するための努力もたくさん必要です。でも、毎日100Kcal減らすのは?そんなに苦痛ではありません。

お茶碗の大きさを小さいものに変えても、お茶碗にはご飯が普通に盛られているように見えるため、量が少ないと感じる事はすぐになくなります。
ついでにおかずのお皿も少し小さくすることで、もう少し摂取カロリーを減らすことができますよ。この方法は毎日の積み重ねなので、継続すれば痩せることができるかもしれませんね。

もし、いろんな方法を試してもダメだった、どうしても食べてしまう!気長にダイエットしようと思っていたら、ぜひ試してみてください。

KAORI
トータルボディビューティアドバイザー

Photo by fotolia