突然ですが、皆さんに質問です。あなたのバストトップの色は、何色ですか?ピンクでしょうか?それとも、茶色でしょうか?ピンク色ではないという人は、バストトップが黒ずんでいるかもしれません。これからご紹介するバストトップをピンク色に導く方法をぜひお試しください。


1.優しく古い角質を除去する


バストトップの黒ずみの原因として見過ごしがちなのが、古い角質。スクラブ剤などを使って優しく古い角質を除去しましょう。たった一度の使用でもワントーン明るいバストトップに出会えるかもしれません。

肌が弱くてスクラブ剤を使用するのが心配という人は、ピーリング効果のある塗るだけでOKの美容液や石けんなどを試してみて。肌に負担をかけずに古い角質を除去することができるでしょう。ピーリングのあとは保湿することもお忘れなく。

2.美白効果のあるアイテムを使う


バストの黒ずみを改善するには、美白効果のあるアイテムを使うのがおすすめ。ビタミンC誘導体やハイドロキノンなどの美白有効成分が配合された商品を、ぜひ試してみてください。確かな効果を感じるには時間を必要とします。少なくとも1ヶ月以上は試してから、その商品の効果の良し悪しを判断してくださいね。

3.サイズがぴったり合うブラをつける


バストトップの黒ずみの原因は、もしかしたら摩擦かもしれません。ボディを洗う時はゴシゴシ擦らないことはもちろん、ブラのサイズを見直してみましょう。ブラは購入する度に必ずサイズを測って、自分にピッタリのものを使うことで摩擦を予防することが大切です。左右でサイズが異なり隙間ができる場合は、パットを使用するなど調整してみてくださいね。

いかがでしたでしょうか。バストトップは人に見せる機会が少ないパーツなので、ついお手入れを怠ってしまいがちかもしれません。しかし、そういうパーツこそ日頃から丁寧なケアを心がけておきたいですね。ぜひ解消法をお試しください。

遠藤 幸子
アンチエイジングアドバイザー/エイジング美容研究家

Photo by fotolia