最近では、サロンや美容外科で脱毛をする男性が増えているそうです。その理由は、毛深いと不潔に見えるからとか、彼女につるつるの肌で触れたいからとか様々。今回は、男性の脱毛にまつわる心理テストを紹介します。実はこのテストでは、あなたが興奮するポイントがわかってしまうのです。さっそくテストを始めていきましょう。


【質問】


彼氏が脱毛サロンに行くと言っています。あなたなら何と言いますか?

A:「何で?」
B:「行かなくていいよ」
C:「どこを脱毛するの?」
D:「ぜひ行ってきて!」

あなたはどれを選びましたか?それでは結果をみていきましょう。

■A:「何で?」……妄想が広がり燃える


あなたは想像に訴えるものに興奮しやすいようです。好きな人といろいろなことをしているのを想い起こして、頭の中の空想があなたを燃え上がらせます。実際にエッチな行為をしなくても、どんなエッチをするのか妄想しているだけで、身体がほてってくるでしょう。あなたひとりでも、十分興奮してエロティックな陶酔にひたれます。

■B:「行かなくていいよ」……見つめ合うだけで興奮


あなたは好きな人と黙って見つめ合っているだけで、興奮してくるタイプ。視線と視線をからませていると、身体が熱く燃えるでしょう。直接触れ合うことができない距離にいても、興奮は高まります。たとえば、オフィスの中でこっそり目と目を合わせただけで、エッチなことを想像して、狂おしい気持ちになるはずです。

■C:「どこを脱毛するの?」……愛の言葉に感動


あなたは、愛の言葉に感動して興奮するタイプ。「好き」とか「愛してる」と耳もとでささやかれたら、全身がほてって熱くなりそうです。また、相手の吐息も悩ましく、思わず発した自分自身の声も、ますます興奮を高めます。エッチの最中のあえぎ声などを聞いたら、もちろん失神しそうになるでしょう。

■D:「ぜひ行ってきて!」……肌の感触がたまらない


あなたは、肌の感触にたまらなく興奮してしまうタイプ。好きな人にちょっと身体にふれられただけでも、全身がしびれたように感じられるはず。身体中の皮膚が性感帯。言葉などなくても、肌と肌が触れ合えば、興奮が高まります。ギュッと抱きしめられて相手の体温を熱く感じたら、もう我を忘れてしまうでしょう。
紅 たき
占いライター・官能ライター

Photo by fotolia