男性は過去の生存競争の影響から、本能的に多くの女性にモテたい!という願望で満ちています。そのため、どんな男性にも浮気の危険性は常にあると言ってよいでしょう。しかし、浮気をしやすい男性は巧妙にその願望を隠そうとします。もちろん、浮気しない男性とお付き合いしたいもの。そこで今回は、浮気しやすい男性に当てはまる特徴をご紹介します。


1.酔った勢いでLINEする


とても浮気性の男性か、または、あなたにゾッコンの男性が良く取るという、両極端の行動がこちら。酔った時は良くも悪くも正直な思いを口に出してしまいやすくなります。そのため、少しでも気になっている女性にすぐちょっかいを出してしまうのです。

一方、あなたに本気に惚れている男性は「彼女とのもどかしい現状をどうにかしたい」と考えています。酔った勢いそのままにLINEしてくる男性にはよく注意しつつ、しっかりと見極める必要がありそうです。

2.恋愛相談してくる


親しくなった男性から恋愛相談を持ちかけられた経験はありませんか?「女性の意見を聴きたいから」と言って話を持ちかけてくる男性も多いようですが、その思いを利用して、相談に乗ってもらう形で、自分が相手と付き合ってしまおうと考える男性も実在します。

さらに厄介なのが、彼女がいながら声をかけてくること。相談を持ちかけられる女性も「彼女持ちのモテる男性」からのお誘いなら、まんざらでもないはず。そんな弱みにつけこんでくるような男性は、浮気を招きやすいといえます。

3.極度のさみしがり屋


とにかく誰かと一緒にいたい、女性や彼女に対する依存度が高い男性には要注意。少しでも人恋しくなると、さみしさから浮気に走ってしまいます。本命の彼女と会えない夜には、すかさず別の女性に連絡を入れることも。これでは女性はたまったものではありません。

このタイプの男性は、自分が寂しいときに備えて、気軽に連絡できるような人脈を普段から築いていることでしょう。さみしがり故に、一人だけの女性を愛することの難易度が上がってしまい、浮気に走ってしまう危険性が高まります。

まずはお互いをよく知ろう


浮気性の男性にひっかかってしまえば、女性は身も心も傷ついてしまいます。自分を心から大事にしてくれるパートナーを見つけ、二人で幸せな関係を築きたいものです。

「もう浮気に泣かされたくない」「今度こそ一途な男性とお付き合いしたい」そんな願いをかなえるためには、まずお互いにしっかり向かい合うことがポイントのようです。
花輪 えみ
恋愛ライター

Photo by fotolia