充実した毎日を送るのに大切な食生活。では、料理の作り手はどんな知恵を働かせればいいのか。大和ハウス工業は5月、「おもてなし料理で暮らしを豊かに」と題する第3回大和ハウス生活文化フォーラムを東京で開催する。

 フォーラムでは、日本人が古くから大切にしてきた「おもてなし」の心にスポットを当てる。食の分野に精通した各界を代表するパネリストたちがさまざまな観点から、食で人をもてなすための知恵を実演も交えながら紹介する。

 5月27日午後2〜5時、東京都千代田区飯田橋3の13の1、大和ハウス工業東京本社2階大ホールで開催。パネリストは、タニタ体重科学研究所名誉所長の池田義雄さん▽料理研究家の土井善晴さん▽茶道・武者小路千家第14代家元の千宗守さん▽タレントの山瀬まみさん−の4人。

 参加無料、定員340人で応募者多数の場合は抽選になる。参加希望者は、はがきに郵便番号、住所、氏名、年齢、性別、職業、電話番号を明記の上、〒107−0051東京都港区元赤坂1の4の2知性ビル「大和ハウス生活文化フォーラム事務局」へ。4月7日消印有効。

 ウェブサイト(http://www.daiwahouse.co.jp/forum/seikatsu/)でも受け付ける。問い合わせは事務局(電)03・3403・6453(平日午前9時〜午後5時)。