フジ・メディア・ホールディングス傘下で、外国人向けの情報サイトを運営するジープラスメディア(東京都港区)と、同社グループで外国人向け不動産情報サイトを運営するリアルエステートジャパンは13日、不動産業のサムティ(大阪市)と業務提携したと発表した。

 リアルエステートジャパンが、同社の不動産情報サイトにサムティの物件の情報を登録。同サイトの情報を見て入居を希望する外国人に合わせて、ジープラスはサムティの物件の契約を締結し、ジープラスが外国人に貸し出す。サムティは家賃滞納などのリスクを抑えた上で、空室改善を図ることができる。

 ジープラスは日本語が話せない外国人入居者に対して水道、電気、ガスの利用手続をサポートするなど利便性向上を図り、サムティの物件の入居率向上につなげる考えだ。