13日午前7時ごろ、東京都品川区西大井1のJR横須賀線西大井駅で、通過する大船発成田空港行き上り特急成田エクスプレス5号(6両編成)に30代ぐらいの男性がはねられた。男性は全身を強く打ち、現場で死亡が確認された。乗客約50人にけがはなかった。警視庁大井署が男性の身元確認を急ぐとともに、詳しい事故原因を調べている。



 JR東京支社によると、電車の男性運転士がホームから線路に飛び込む男性を目撃、急ブレーキをかけたが間に合わなかったという。同支社によると、同電車など特急3本を含む上下南北29本が最大約1時間5分遅れ、乗客約4万2千人に影響した。