県内で二十三〜二十五日に開かれる「第七十回全国レクリエーション大会in岐阜」の協賛行事の一つグラウンド・ゴルフの市町村ごとの地域大会が二十二日、各務原市など三会場であった。
 他に予定されていた十九の会場は雨の影響で、開会式のみの実施や延期などになった。
 各務原市の会場では小学生から八十代までの市民約二百八十人が参加した。雨が降る中、かっぱを着てボールを打った。「思うように(ボールが)進まない」と、ぬかるんだ芝の上でのプレーに苦戦する姿も見られた。
 グラウンド・ゴルフを初めて体験したという同市稲羽西小五年の大野紋奈さん(11)は「難しいけど楽しかった。晴れた日にもやってみたい」。同じく同四年の尾関文隆君(10)は「力の入れ具合を調整するのが大変だった」と話した。
 レク大会は県内四十二市町村で三十八種目が行われる。
 (磯部旭弘)