チェリストのヨーヨー・マを追ったドキュメンタリー映画『ヨーヨー・マと旅するシルクロード』(原題:The Music of Strangers)が、2017年に日本公開されることがあきらかとなった。

映画『ヨーヨー・マと旅するシルクロード』公開決定

ヨーヨー・マと旅するシルクロード(C)2015, Silk Road Project Inc., All Rights Reserved

映画『ヨーヨー・マと旅するシルクロード』は、2015年に60歳を迎えた現代最高のチェリストと評されるヨーヨー・マを追ったドキュメンタリー作品。メガホンをとったのは、『バックコーラスの歌姫たち』で2014年アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞したモーガン・ネヴィル監督。

幼少期からの映像や本人インタビュー、親交の深い作曲家ジョン・ウィリアムズ、作曲家タン・ドゥン、ジャズ歌手ボビー・マクファーリンなどの証言のほか、「J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番ト長調 BWV1007」、「オリヴィエ・メシアン:世の終わりのための四重奏曲」、「サン=サーンス:組曲《動物の謝肉祭》より白鳥」など名曲の演奏シーン、世界中の音楽仲間たちとの熱いセッションの数々、さらにはヨーヨー・マが2000年に立ち上げ、日本で2005年にNHKで放映された「新シルクロード」のテーマ曲を演奏した「シルクロード・アンサンブル」のメンバーたちに焦点をあてた一幕も収められている。

映画 『ヨーヨー・マと旅するシルクロード』は2017年3月、Bunkamuraル・シネマ、シネスイッチ銀座ほか全国公開。