ケヴィン・スペイシー主演、バリー・ソネンフェルド監督の最新作『メン・イン・キャット』の予告映像が解禁となった。

『メン・イン・キャット』予告映像が解禁

メン・イン・キャット 新メイン

大企業の社長トム(ケヴィン・スペイシー)は、仕事人間で家庭をかえりみないゴーマンな男。ある日、娘の誕生日プレゼントに、渋々苦手なネコを飼うが、その帰りにビルから転落!そしてなんと……トムの意識はネコの体に移ってしまう!ペットとして家族に迎えられたトムの運命は――

メン・イン・キャット サブ1

映画『メン・イン・キャット』は、「メン・イン・ブラック」シリーズのバリー・ソネンフェルド監督の最新作。仕事一筋のゴーマン社長が、ある日突然ネコになってしまったことで巻き起こる騒動を描いたコメディ作品となっている。

ネコになってしまうトム役をケヴィン・スペイシーが演じるほか、ジャニファー・ガーナー、クリストファー・ウォーケンらが脇を固める

このたび本作の予告映像が解禁となった。

メン・イン・キャット サブ4

映像では、社員の前で横暴に振る舞い、自慢の愛車をアクセル全開、猛スピードで疾走する超ゴーマン社長トム(ケヴィン・スペイシー)が、落雷によって起きたアクシデントでネコになってしまうところからはじまり、ネコとして孤軍奮闘する様の一部が切り取られている。ナレーションを担当したの「サザエさん」のアナゴさんや「人志松本のすべらない話」でおなじみの若本規夫。

映画『メン・イン・キャット』は2016年11月25日(金)より、TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー。

(C)2016 – EUROPACORP – All rights reserved