先週末(2016年10月1日〜2日)の全国映画興行ランキング(興行通信社発表)をお届けします。

全国映画興行ランキング

1位(→)『君の名は。』2位(→)『聲の形』3位(→)『ハドソン川の奇跡』4位(New)『SCOOP!』5位(→)『怒り』6位(↓)『闇金ウシジマくん Part3』7位(↑)『シン・ゴジラ』8位(↓)『四月は君の嘘』9位(↓)『真田十勇士』10位(New)『アングリーバード』

新海誠監督作品『君の名は。』が100億円突破後も勢い変わらずでV6を達成。 土日2日間で動員65万人、興収7億9000万円を上げました。累計では128億円を突破し『崖の上のポニョ』(155億円)に次ぐ邦画アニメ歴代5位となりました。

君の名は。006(C)2016「君の名は。」製作委員会

『聲の形』も勢いを落とさずに2位を維持。興行収入は10億円を既に突破しています。映画 聲の形 メイン

(C)大今良時・講談社/映画聲の形製作委員会

3位も変わらずで、クリント・イーストウッド監督×トム・ハンクス主演『ハドソン川の奇跡』。2009年1月に実際に起きた不時着水事故を描いた実話です。ハドソン川の奇跡02

(C)2016 Warner Bros. All Rights Reserved

4位には福山雅治主演『SCOOP!』が初登場。『バクマン』の大根仁監督が芸能スキャンダルから社会事件まで様々なネタを追いかける写真週刊誌カメラマンや記者たちの姿を描くきます。

10位も初登場で『アングリーバード』がランクイン。世界中で大ヒットとなったフィンランド発のモバイルパズルゲームを映画化しています。

以上、今週のランキング速報でした。