君の名は。 サブ12

(C)2016「君の名は。」製作委員会

8月26日に公開され、未だに興行ランキング1位を独走している『君の名は。』、映画内でかかるテーマ曲「前前前世」のオリジナル版が11月23日発売のRADWIMPSのニューアルバムへ収録されるとのことです!

RADWIMPSニューアルバム概要

タイトル未定(初回限定盤)(DVD付) タイトル未定(初回限定盤)(DVD付)

・ニューアルバム「タイトル未定」

・2016年11月23日発売

・『君の名は。』からは「前前前世」「スパークル」のオリジナルヴァージョンを初収録

・初回限定盤:CD+DVD 4,500円(税別)/UPCH-29241

・通常盤:CDのみ 3,000円(税別)/ UPCH-20436

11月23日(水)にオリジナルアルバムをリリースすることが決定しました。このアルバムには、「前前前世」「スパークル」のオリジナルヴァージョンを初収録。現在発売中のアルバム「君の名は。」に収録されているmovie ver.は映画に合わせて曲を構成していますが、original ver.は11月にリリースするアルバムに収録するために新たに曲を構成した完成形です。初回限定盤DVDには、昨年12月23日に幕張メッセで行われたワンマンライブ「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR FINAL RADWIMPSのはじまりはじまり」より13曲を収録予定。

http://radwimps.jp/news/7689/

「前前前世」オリジナルバージョンの映画使用は急遽決まった?

ここで気になるのが、現在発売中の『君の名は。』オリジナルサウンドトラックの「前前前世」には「movie ver」となっているのに「なぜ映画では、オリジナルバージョンが使用されているのか?」ということ。

その答えは新海誠監督、RADWIMPS、神木隆之介さんのインタビューで明かされていました。

・サントラ盤を完成させた後、アルバム用に歌詞を追加したのが始まり(映画での使用は前提としていない)

・そのオリジナル版を新たに聴いた新海誠監督がその歌詞を気に入る

・急遽それを採用することにし、瀧と三ツ葉の台詞のシーンを一部カット

・該当場面は、糸森の1日の早送りと新宿の1日のお早送りのシーン付近(=2番の歌詞)

歌詞については権利上掲載ができないので、映画本編をお楽しみ頂くか、11月23日発売のアルバムをお待ち下さい。

『君の名は。』はまだまだ公開中!

10月3日に観客動員1000万人、興行収入130億円を突破した『君の名は。』。

明日発表となる10月8日・9日の週末動員数ランキングでも首位維持が確実視されており、150億円も視野に入ってきています。リピーター続出、関連書籍も大ヒットで、まさに社会現象となっています。

大事な映画、忘れたくない映画、忘れちゃだめな映画、と映画をご覧になられた方なら思えることでしょう。

『君の名は。』はまだまだ全国公開中です。