ベン・アフレック主演、映画『ザ・コンサルタント』の日本版オリジナル特報映像が解禁となった。

会計士…実は殺し屋!映画『ザ・コンサルタント』日本版特報映像

田舎町のしがない会計士クリスチャン・ウルフ(ベン・アフレック)に舞い込んだ、大企業からの財務調査依頼。彼は重大な不正を見つけるが、なぜか依頼は一方的に打ち切られる。その日から、何者かに命を狙われるウルフ。実は彼は、世界中の危険人物の裏帳簿を仕切る裏社会の掃除屋でもあったのだ――年収10億円、天才的頭脳を持ち、最強のファイターでもあり、命中率100%のスナイパー。本籍・本名・私生活、そのすべてが謎に包まれた会計士が、アメリカ政府、マフィア、一流企業に追われてまで危険な仕事に手を出す本当の理由とは――

ザ・コンサルタント ベン・アフレック

映画『ザ・コンサルタント』は、昼は田舎のさえない会計士の仮面をかぶり、夜は裏社会の殺し屋として巨悪に対峙するアンチ・ヒーローの姿を描くサスペンス・アクション。

主演はアカデミー賞7部門にノミネートされ、作品賞始め3部門に輝く『アルゴ』の監督・主演を務めた、俳優ベン・アフレック。共演には、アナ・ケンドリック、J・K・シモンズ、ジョン・バーンサル、ジーン・スマート、シンシア・アダイ=ロビンソン、ジェフリー・タンバー、ジョン・リスゴーらが名を連ねる。メガホンをとるのは『ウォーリアー』『プライド&グローリー』のギャビン・オコナー監督。

このたび本作の日本版オリジナル特報映像が解禁となった。映像は、謎に満ちたサスペンスドラマと、怒涛のアクションがノンストップで展開し、新たなアンチ・ヒーローで、俳優ベン・アフレックの更なる新境地が垣間見えるものとなっている。

映画『ザ・コンサルタント』は2017年1月21日(土)より、丸の内ピカデリー・新宿ピカデリーほか全国公開。

(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED