映画『SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁』のアマンダ・アビントンが、先日行われたエミー賞でハンドバッグを盗まれたという。

 同作品はテレビ映画作品賞を受賞。アマンダはほかのキャストと共にマイクロソフトシアターの舞台に上がり受賞を喜んだという。ところが席に戻ると置いてあったバッグがなくなっていたそう。

 「みんなエミー賞に関するすてきなツイートをありがとう。受賞をうれしく思うわ! クールよね」「でも、エミー賞を受け取りに行き、記者と少し話してから席に戻ったら、どこかのクソ野郎が座席の下からわたしのハンドバッグを盗んでいたの。最高」「電話と運転免許証も入っていた。わたしのバッグを盗んだ人。あなたに最悪の報いが起きることを願っているわ。すごく気持ち悪い」とTwitterで報告している。

 ツイートを見たユーザーから「誰かが間違って蹴ってしまい、ほかの人が届けているかも」と言われると、「いいえ、全員が会場を出るまで待って探したわ。何もなかった」と答えている。エミー賞のプロデューサーは、授賞式の最中に空いた座席を埋めるアルバイトを雇っているが、アマンダがステージに上がったときに彼女の席に誰かが座ったかは明らかではないという。(BANG Media International)