女優でグラビアアイドルの木嶋のりこが24日、完全ヘアヌード写真集「N all」の発売記念イベントを都内で行った。自身2冊目となるヌード写真集について木嶋は「裸の方が、自信があるんです。胴は長いし、胸は小さいですけど、独特の体系ゆえに個性的と言ってもらえるのがすごく嬉しくて。今回は28歳まで生きましたという等身大のわたしを表現しました。たくさんのわたしを見ていただけると思います」と満足気に語った。

 7月に公開された江戸川乱歩原作の映画『屋根裏の散歩者』で大胆な演技を披露するなど、グラドルから女優へ華麗なる転身を果たした木嶋。「今はグラビアをやっているという感じはないです」と語る一方、話があればどんどん挑戦したいと述べ、「映画とかに出させていただいて、お芝居をやって行く中でわたしの人生を切り撮りたいという人がいたら、ぜひ切り撮っていただければ嬉しい」と笑みを浮かべる。

 そのうえで、今回の写真集の出来栄えについては、「点数つけるとか何もないです、これがわたし。20点と点数をつけたら20点のわたしということになってしまう」と素の自分が詰まった、大切な一冊であると強調。「仕上がったものを見て、作られていない写真集ということを強く感じました。普段の素のわたし、嘘がない写真集になったなって」としみじみ。

 ヌードについては「見せたくない人はいないです」と抵抗はない様子で「母親に一番見せたいです。すごく綺麗にとってもらったよ、お母さんの子だよと言いたい」と続けると、「将来は子供にも見せたいなと思います。いつか結婚する時には旦那さんにも見せたいです」と充実の表情を見せていた。(取材・文:名鹿祥史)

木嶋のりこ写真集「N all」は発売中 撮影:西條彰仁 定価 : 3,200円(税別)