おしどり夫婦として知られたアンジェリーナ・ジョリーとの離婚報道が話題のブラッド・ピットが、自家用ジェット機内で暴れ、子供に対して身体的な虐待をふるったと報じられている件について、関係者が詳細を語った。

 大麻や飲酒によって感情的になったブラッドが、子供たちに悪影響を与えるとしてアンジーが離婚を申請、子供たちの親権を要求していると各メディアが報じている今回の離婚騒動。その引き金になったとされているのが、先週14日、一家が自家用ジェットで移動中、酩酊状態のブラッドが子供に対して言葉と身体的な虐待を与えたという報道だ。TMZ.comでは、この出来事についてFBIが情報を集めているとも伝えている。

 Us Weekly はこの騒動の一部が録画されていたと報じており、映像を観たという関係者は同サイトに「ブラッドは酔って叫んでいたが、手は出していない」とコメント。もともとは酔ったブラッドとアンジーが言い争っており、長男のマドックスくんが母親を守ろうと、二人の間に割って入ったという。

 この争いについて Daily Mail Online の取材に応じたブラッドの友人は、どの家庭でも起きる両親と十代の子供のけんかであり、虐待報道は「誇張され、作られたものだ」と主張。ブラッドを貶める “中傷合戦”の一環だと語り、「ブラッドへの終わりなき中傷は彼らの家族全員を不幸にするものです。世間が彼らを放っておいてくれることを願いますよ」とコメント。「彼は現在も子供たちのことだけを考えています。だからこそ、これだけ醜聞がたっても沈黙しているのです」とブラッドを擁護しているという。(西村重人)