人気テレビドラマ「ウォーキング・デッド」でダリルを演じているノーマン・リーダスのツーリング番組「ライド・ウィズ・ノーマン・リーダス(原題) / Ride with Norman Reedus」の第2シーズンが決定したとDeadlineなどが報じた。

 同シリーズは、オートバイ愛好家のノーマンが、ゲストと共にアメリカ横断ツーリングを楽しむ様子を追ったもので、ピーター・フォンダや映画『マチェーテ』『グラインドハウス』などのロバート・ロドリゲス監督などが同行している。

 「『ライド・ウィズ・ノーマン・リーダス(原題)』の反応は非常によかった。視聴者に僕の違う一面を見せることができるのがうれしいし、台本のない、素の会話の評判もとてもいいんだ。まだ始まったばかりの気がするし、まだ行っていないけど、すばらしい場所がいくつもある。この番組でやれることはいくらでもあるよ」とノーマンはコメントしている。

 第2シーズンは6エピソードが製作され、2017年にアメリカで放送されるという。(澤田理沙)