テレビドラマ「NIKITA/ニキータ」でジェイデンを演じたティファニー・ハインズが、「24 TWENTY FOUR」の最新作「24:レガシー(原題) / 24: Legacy」に出演すると The Wrap が報じた。

 同作は、主人公の20代の軍人エリック・カーター(コーリー・ホーキンズ)が派遣先からアメリカに帰国する際トラブルに遭遇し、CTU(テロ対策ユニット)に助けを求めるというもの。CTUは彼の命を救うと共に、アメリカ本土へのテロ攻撃を未然に防ごうとする。

 ティファニーが演じるアイシャは、麻薬密売人アイザック(アシュレイ・トーマス)の恋人で、頭がよく、タフで野心家。彼の麻薬ビジネスにおいて重要な位置を占めているという。アイザックは新作の主人公エリックの兄。自分の元カノであるニコールが弟エリックと結婚したことなど、二人の間には確執があるという。

 ティファニーは「BONES」でカミール・サローヤン(タマラ・テイラー)の養女ミシェル役でも知られる。

 「24:レガシー(原題)」は来年2月5日に第51回NFLスーパーボウル中継の後にアメリカでの放送がスタートする。(澤田理沙)