25日に東京ドームで行われた福山雅治のファンクラブイベント「WE'RE BROS. 大祭 in TOKYO DOME」で、本番中にスタッフが負傷する事故があったことが明らかになった。

 所属事務所アミューズは26日、福山の公式サイトで「ライブ終演間際、特殊効果の演出中に演出機材がライブ制作スタッフの顔面右側及び右目をかすめる事故が起き、スタッフが怪我を負いました」と説明。「日頃より安全には十分配慮してライブを催行しておりましたが、今回の事故を受けまして、今後このような事故が起こらないよう今まで以上に注意し、より一層の安全管理を行っていく所存でございます。この度は、ご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

 事故に遭ったスタッフはそのあとすぐに病院に行き、治療にあたっているという。(編集部・中山雄一朗)