モデルに歌手、女優とマルチに活躍しているタレントは多いですが、いかにも“女優”というイメージが強いけれど実は歌手デビューしているという方が意外にもたくさんいます。ここでは、歌手活動をしたことのある女優に注目してみたいと思います。

 最近では、西内まりやさんが女優業と共に歌手業を精力的に行っていますね。そんな西内さんと同じく、ファッション誌「Seventeen」モデルとして活躍した桐谷美玲さん、武井咲さん、剛力彩芽さんも歌手デビュー経験あり。桐谷さんは、2011年に主演映画『スノーフレーク』『乱反射』の主題歌・挿入歌を収録した「Sweet & Bitter」でCDデビューしています。

 映像作品関連だと、ドラマ「セーラー服と機関銃」の星泉として長澤まさみさん、「タイヨウのうた」の Kaoru Amane として沢尻エリカさんが主題歌を歌唱しています。沢尻さんはERIKA名義でも活動し、「FREE」などのヒット曲を生みました。新垣結衣さんは、自身が出演した映画『恋空』の挿入歌「heavenly days」が印象的。ほか、コブクロの名曲「赤い糸」をカバーするなど多数の楽曲を発表しています。

 上戸彩さん、山田優さん、綾瀬はるかさん、黒木メイサさん、北乃きいさんらは、これまでに複数のシングルやアルバムを発売しており、アーティストのイメージがある方もいるかもしれませんが、知らない方にとっては意外かも。また、オトナにとっては当然でも、若い世代は知らないかもしれないのが、深田恭子さんや、広末涼子さんにめちゃくちゃキュートな楽曲の数々があること。

 広末さんの「MajiでKoiする5秒前」は誰もが聞いたことがあるはず! そのほか、篠原涼子さんは小室哲哉さんプロデュースの「愛しさと切なさと心強さと」が多くの方に歌い継がれていますし、観月ありささんは1991年の「伝説の少女」以来、歌手活動を並行していますね。みなさんが応援しているあの人も、調べてみると実は歌手デビューしているかも?(山田貴子)