「仮面ライダードライブ」のヒロインとして注目され、女優、モデルとして活躍する内田理央が、「週刊プレイボーイ」と「MORE」より2パターンの写真集を11月28日に、2冊同時発売することが明らかになった。内田史上最大レベルの露出に挑んだ“お尻ヌード”などの大胆ショットも盛り込まれるという。

 “だーりお”の愛称で親しまれ、先日は自身の25歳の誕生日を祝うファンイベントを開催するなど、人気を集める内田。写真集の発売は約1年半ぶり。週刊プレイボーイ編集版「だーりおといっしゅうかん(仮)」(2,300円+税)は、男性視点から内田を切り取る。「“だーりお”をひとり占めするハワイ1週間旅行」をテーマに、内田のセクシーな姿を大胆に披露。ビーチでの水着姿に加え、これまでで最も露出度の高い“お尻ヌード”や入浴シーンもおさめたグラビア写真集となる。

 一方のMORE編集版「だーりおのいっしゅうかん(仮)」(1,600円+税)は、女性視点から、「“だーりお”のリアルライフをのぞき見」できる東京での1週間を写し出す。自身が専属モデルを務める「MORE」ならではの構成で、ラフな部屋着&下着での寝起きから、セルフメイク、すっぴん入浴シーン、内田の妄想がさく裂するひとりコスプレなど、おしゃれでキュートでセクシーな姿が満載だ。

 撮影スタッフ、テーマもそれぞれ異なる2冊。内田は、「週プレ版『だーりおといっしゅうかん』は、はじめてのハワイで撮影しました。いつもは雨女で、撮影中晴れたことなどないのに(笑)、ハワイは超晴れてハッピーでした! 他の仕事では見せない、素でハワイを楽しむ姿をたくさん撮影してもらいました。今まででいちばんナチュラルで、いちばんハッピーな写真集です!」と紹介。

 もう一方については、「モア版『だーりおのいっしゅうかん』は、朝起きて、歯だけ磨いて、顔も洗わず現場に行ったらそのまま撮影スタート! みたいな(笑)、まったくの“リアル寝起きすっぴん”でも撮影しました。本当にリアルな普段の姿に加えて、コスプレをしたり、私のメイク術も収録されています」と魅力を語っている。(編集部・小山美咲)