リアリティー番組への出演などでアメリカで圧倒的な人気を誇るタレントのキム・カーダシアンが2日(現地時間)、滞在先のフランスのホテルで拳銃強盗の被害に遭っていたことが明らかになった。CNNなどが伝えた。

 パリで開催されているファッションウィークに参加するため母親らと同地を訪れていたというキム。現地の検察によると5人の男が銃を持ってコンシェルジュを脅し、キムが滞在していたプライベートアパートに侵入。そのうち2人の男がキムの部屋に押し入り、キムをバスルームに監禁し、携帯2台と450万ドル(約4億5,000万円・1ドル100円計算)相当の指輪とジュエリーボックスを盗んで逃走したという。

 この事件についてキムのスポークスマンは「キムは恐怖に震えていたが、身体的な被害は受けていない」とコメントを発表。またBillboardは、キムの夫でラッパーのカニエ・ウェストはニューヨークで行われていたライブ中に「すまない。家族の緊急事態が起きてしまった。もうライブをやめないといけない」と話し、ライブを早めに終了させたと伝えている。(編集部・海江田宗)