10月3日付のTSUTAYAレンタルDVD/ブルーレイランキングは、ディズニーアニメ『ズートピア』が先週2位からトップに返り咲き。マーベルのヒーローが激突する『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の首位は1週でストップした。

 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』はワンランクダウンの2位。本作でスパイダーマンがついにアベンジャーズの一員として登場するのが大きな話題だが、トニー・スターク(アイアンマン)がピーター(スパイダーマン)をチームにスカウトするため、彼の家を訪れてメイおばさんと話しているというユニークな設定となっている。また、アイアンマンは来年8月公開の『スパイダーマン:ホームカミング』に出演することが発表されている。

 3位は先週と同じく広瀬すず主演の『ちはやふる −上の句−』。迫力ある競技かるたの場面ではハイスピードカメラ「Phantom Flex4K」を使用。1秒で約1,000コマが撮れるカメラで、1秒未満の世界を競うかるたのスピードをとらえている。少女コミックが原作と思えないアクション映画さながらの映像は必見。

 先週初登場4位の『エンド・オブ・キングダム』は6位にダウン。前作『エンド・オブ・ホワイトハウス』ではホワイトハウスが崩落したが、本作ではビッグ・ベンやロンドン・ブリッジなどロンドンの名所が次々と崩落する映像が迫力満点だ。ジェラルド・バトラーアーロン・エッカートモーガン・フリーマンらが前作に引き続き出演。

 山田孝之主演の「闇金ウシジマくん Season3 第1巻」は先週に続き9位をキープ。原作コミックで人気のエピソード「洗脳くん編」を中心に、謎の男、神堂(中村倫也)が女性誌編集者のまゆみ(光宗薫)を破滅に追い込む様子を描く。劇場版も公開中の話題性からかレンタル人気が続いており、第2巻が10位、第3巻も11位とそれぞれ先週よりランクアップした。来週は3巻ともトップ10圏内となるか?

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)
1位『ズートピア』(2位)
2位『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(1位)
3位『ちはやふる −上の句−』(3位)
4位『テラフォーマーズ』(5位)
5位『ルーム』(6位)
6位『エンド・オブ・キングダム』(4位)
7位『信長協奏曲(のぶながコンツェルト)』(7位)
8位『レヴェナント:蘇えりし者』(8位)
9位「闇金ウシジマくん Season3 第1巻」(9位)
10位「闇金ウシジマくん Season3 第2巻」(12位)

 今週は5日に『デッドプール』『暗殺教室〜卒業編〜』『殿、利息でござる!』などがレンタル開始となる。『ズートピア』が首位を守れるかに注目したい。(取材・文:相良智弘)