NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の高畑充希が3日、Twitterをやめることを発表した。

 1日に「とと姉ちゃん」の放送が終了したばかりの高畑はこの日、Twitterを更新し、「放送が終わり、私は素敵な思い出を後ろ髪引かれながら脱ぎ去り、次の場所へと飛び移ってゆきます。ふわっと。でも挑戦的に」と決意を新たにすると、「それでね、Twitterをやめます」と突然の宣言。「私の掌から情報がこぼれ落ちだしてしまって。今なのかな、って」とその理由を説明し、「Instagramはいままで通り。ありがとう、さようなら!」とつづった。

 ファンからは「え!辞めちゃうんですか」「とと姉ちゃんも終わってしまってすごく悲しいのにTwitterもやめてしまうなんて悲しすぎます(;▽;)」「みっちゃんのTwitter好きだったよー!」(引用部分は原文ママ)など惜しむ声が相次いでいる。(編集部・中山雄一朗)