モデル、女優のトリンドル玲奈が、木曜プラチナイトドラマ「黒い十人の女」(日本テレビ系・夜11時59分〜)内で、濃厚キスを交わす姿が公開された。6日に放送される第2話の1シーンになるという。

 同作は、故・市川崑監督の映画『黒い十人の女』(1961)をお笑い芸人のバカリズムが大胆にリメイク、さらには父の故・船越英二が演じた不倫男・風松吉に息子の英一郎がふんする話題作。成海璃子、水野美紀、佐藤仁美、トリンドルなど、個性的な女優陣が顔をそろえている。

 トリンドルが演じるのは、若手女優の相葉志乃。9人の愛人を持つドラマプロデューサー・風をとりまく女性の1人だ。公開された第2話の場面写真には、そんなトリンドル演じる志乃が、薄暗い照明の下で男性と熱い口づけを交わすシーンが……。いま何かと話題の泥沼不倫がテーマとあって、女優陣の体を張った演技が見どころとなる。(編集部・小山美咲)