キンプリの愛称で人気を博しているアニメ映画『KING OF PRISM by PrettyRhythm』の新作『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』から、登場人物の足だけが写ったティザービジュアルが公開された。足だけでどのキャラクターかを推測することが求められるような仕上がりになっている。

 メインキャラクターの一人・速水ヒロ(声・前野智昭)の誕生日に合わせて、リニューアルされた劇場版公式サイトとともに披露された本ビジュアル。「スケッチ風のビジュアルには、新たな決意を胸にプリズムショーへ向かっていくスタァの一歩」が描かれているというが、誰の足なのかは明かされてはおらず。足の細さや、筋肉のつき方、そして花びらが舞う雰囲気からいったい誰なのか、想像力を働かせる一枚になっている。確実に言えることとしては、キャラクターたちが前作から新たな展開の第一歩をいよいよ踏み出したことがうかがえるということだ。

 『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』では、4年に一度の「PRISM KING CUP」を舞台に、次世代の「プリズムスタァ」を目指す個性豊かな男の子たちが、女の子をトキめかせる「プリズムキング」を目指してさまざまな試練や困難に立ち向かっていくさまが映し出される。前作に引き続き監督を務める菱田正和は、「早くも期待に応えなければいけないというプレッシャーに襲われていますが、それ以上に皆さんとまた劇場で一緒に楽しみたいという期待も湧き上がっていて、今からワクワクしております」と語っている。(編集部・井本早紀)

映画『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』は2017年6月新宿バルト9ほかにて全国公開