モデルとして活躍する大川藍の、6年半ぶり自身2冊目となる写真集「iamai」(10月24日発売)特設サイトにて、大川の“さわりたくなるカラダ”に実際に触れることを再現したという、業界初の刺激的なシステムが取り入れられている。

 女性ファッション誌「JJ」の専属モデルだけでなく、グラビアモデルとしても活躍する大川。“さわりたくなるカラダNo.1”と呼ばれる美ボディーが魅力だ。そんな大川の2nd写真集特設サイトには、驚きの仕掛けが……。

 スマートフォンで特設サイトを開き、トップ画像の大川の胸もとを触るとぷるぷる震えるというものだ。あたかも実際に大川の胸に触れているかのように感じられるこのシステムで、写真集の発売より一足先に“さわりたくなるカラダ”を堪能できる。

 同写真集は、全編ハワイのマウイ島で撮影された。表紙に使用されている、カラダを浮き輪で隠し何も着ていないようにも見える大胆カットのほか、ビーチでのノーブラ、酔っぱらった無防備な姿やスッピン、水に濡れた艶やかな肌など、これまで見せたことのない瞬間がおさめられている。(山田貴子)

写真集「iamai」は講談社より10月24日発売 定価:2,000円+税