サム・ライミ監督が手掛ける映画『死霊のはらわた』の続編テレビシリーズ「死霊のはらわた リターンズ」の第3シーズンが決定したとDeadlineが報じた。

 同ドラマは映画版と同じブルース・キャンベルが主人公アッシュを演じており、第2シーズンではテレビシリーズ「600万ドルの男」「シングルパパの育児奮闘記」のリー・メジャースが、アッシュの父親ブロック・ウィリアムズ役で出演している。

 第3シーズンは10エピソードからなり、来秋からアメリカでの放送がスタートする予定。第2シーズンの第1エピソードは前シーズンの第1エピソードよりも14%アップの視聴率でスタートし、第2シーズン放送開始からわずか5日間での更新となる。(澤田理沙)