第28回全米プロデューサー組合(PGA)賞のノミネーションが発表され、今年の賞レースでおなじみの作品が名を連ねた。

 全米脚本家組合賞に続き、ここでも映画『デッドプール』がノミネーションを獲得。The Hollywood Reporter によると「劇場用映画の最優秀プロデューサーに贈るダリル・F・ザナック賞」に選ばれた映画は、この27年で19回、アカデミー賞作品賞を獲得しているため、オスカーの行方を占う上で特に注目される賞と言われている。

 劇場用アニメの最優秀プロデューサー賞では『ファインディング・ドリー』『クボ・アンド・ザ・トゥー・ストリングス(原題) / Kubo and the Two Strings』『モアナと伝説の海』『ズートピア』『ペット』がノミネートされた。

 第28回全米プロデューサー組合賞、劇場用映画の最優秀プロデューサーに贈るダリル・F・ザナック賞のノミネーションは以下の通り。(澤田理沙)

『ハクソー・リッジ(原題)』
『最後の追跡』
『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』
『マンチェスター・バイ・ザ・シー』
『メッセージ』
『ヒデン・フィギュアーズ(原題) / Hidden Figures』
『フェンシズ(原題) / Fences』
『ラ・ラ・ランド』
『デッドプール』
『ムーンライト』